認定理学 療法士試験対策⑤【予想問題付き!】

認定理学療法士試験 過去問
// /

はじめに【認定理学 療法士の資格を取得するメリット】

認定理学 療法士試験 ” について今回もやっていきます!!

この記事では、

協会指定研修
医療安全 労務職場管理

この範囲の内容を書かせていただきます!!

Yu-dai

まず簡単に自己紹介をさせてもらいます!

Yu-daiと言います!
自分自身の知識の研鑽や日々のアップデートを目的に
新人セラピストや学生向けに
”脳卒中”や”急性期におけるリスク管理”などを中心とした
知識の発信をさせていただいています!!

知識発信はBlogが主ですが、TwitterやInstagramもやっています!!

https://twitter.com/yu_daidai_0126/status/1226286867542228992

新人理学療法士

認定PTって何かとるメリットってありますか?
正直給料とか変わらないですよね??

認定理学療法を取得するメリットや申請方法などは別記事で詳しく紹介します!!

僕自身は現在、症例報告提出済みまでの状態ですが、
症例報告の作成を通して…

  • 勉強意欲の向上
  • 評価技術の向上
  • 現状の統合・解釈能力がどの程度が把握できた
    →自分の能力を客観的に評価できそこから改善できた
  • 文章作成能力の向上
  • 症例と改めて向き合うことができた

こんな感じですね!!試験前からすでに色々と身についていると感じています!
これからも資格の取得抜きに
月に一回程度は症例レポートを作成してみようと思えました!

関連記事で詳細を説明していますが、
ここにも一応認定PT・専門PTを取得するメリットについてまとめますね!!

認定理学療法士を取得するメリット
  • 勉強意欲(やる気)の向上
  • 新たな知識の取得及びBrush up
  • 評価技術・思考能力の向上
  • 協会・県士会主催の勉強会の講師になれる
  • 協会・県士会主催の学会で座長や演者・査読者になれる

下の項目については、研究分野での実績や人脈なども影響してくると思いますが
将来のために院外での実績を積み上げていきたい!!という方には魅力的なメリットですよね?

現状、給料などの待遇面で優遇されるような話はあまり聞きません
病院内の広告などで紹介してもらえるなど少しずつ認知されてきているようです

協会側も、”診療報酬のアップ”や”医療広告ガイドラインへの登録”など認定PTの価値を高めようとしてくれているようなので今後長い目で見た際には給料アップ・キャリアアップにつながってくるのではないでしょうか?

どうして僕がそう断定できるのかは関連記事で確認してみてください!!

Yu-dai

そこまでくれば転職にも有利になるだろうから先に取っておいて損はないかも知れないね!!
目で見えないメリットもたくさんあるので僕は認定PTの取得には肯定的な立場でいようと考えています!

新人理学療法士

うん、僕も取得に向けて少しずつ頑張っていこうと思います!!

記事の最後には、予想問題も作っているので
ぜひ最後までスクロールしてみてくださいね!!

// /

認定理学療法 士試験(共通)に出題される可能性が高い箇所はこちら!

冒頭でも説明した通り、
今回は④理学療法ガイドラインからまとめていきます!

ちなみに、協会指定研修は以下の①〜の分野に分かれています!!

  1. 協会が目指す専門・認定理学療法士の役割
  2. 臨床・疫学研究の推進
  3. 根拠に基づく理学療法
  4. 理学療法ガイドライン
  5. 医療安全・労務管理

Yu-dai

その他の範囲を確認したい人は上にその他のリンクを貼っているのでクリックしてみてください!

それではいってみましょう!!

認定理学 療法試験にでそうな箇所①医療法について

まず最初は、医療法についてです!!

”医療法”とは、簡単に説明すると

”医療に関するルール”

これが大部分を占めています!!

第1章 第1条
この法律は医療を受ける者による医療に関する適切 な選択を支援するために必要な事項、医療の安全を 確保するために必要な事項、病院診療所及び助産所の開設及び管理に関し必要な事項並びにこれらの施 設の整備並びに医療提供施設相互間の機能の分担及 び業務の連携を推進するために必要な事項を定める こと等により、医療を受ける者の利益の保護及び良質かつ適切な医療を効率的に提供する体制の確保を 図り、もって国民の健康の保持に寄与することを目 的とする。

医療法(昭和二十三年七月三十日公布)


その他には医療施設に対してこのルールを守らせるために…

  • 立入検査や是正命令など医療施設を監督するためのルール
  • 違反に対する罰則

これらの内容も含まれています!!

講習会では、
この法令をもとに”質の高い理学療法”とは何かと定義していました!

基本的な考え方としては…

  • ”医療における安全の確保””医療における信頼の確保””医療の質の向上”→これらを一層重視した医療安全対策を推進する
  • 従来の医療機関・医療従事者による取り組みに加え、
    医療に関する情報を国民・患者と共有し、国民・患者による医療への積極的な参加を推進する
Yu-dai

まとめるとこんな感じだね!!

医療の安全の確保
信頼の確保+質の向上
医療に関する情報を国民、患者と共有

比較的、選択肢にしやすそうな部分ではあるので、
抑えておいてもいいかもしれませんね!

(この後に紹介する内容の方が出題傾向は高そうですが…)

認定理学 療法試験にでそうな箇所②医療事故の種類・影響度分類について

次はこちら!!

✔︎医療事故の種類
✔︎インシデントの影響度分類

この2つです!

まずは、医療事故の種類から!!
講習会では、以下の3つが紹介されています!

医療事故
医療過誤
ヒヤリハット

①医療事故医療に関わる場所で、医療の全過程において発生するすべての人身事故で、以下の場合を含む。なお、医療従事者の過誤、過失の有無を問わない。

ア 死亡、生命の危険、病状の悪化等の身体的被害及び苦痛、不安等の精神的被害が生じた場合。
イ 患者が廊下で転倒し負傷した事例のように、医療行為とは直接関係しない場合。
ウ 患者についてだけでなく、注射針の誤刺のように、医療従事者に被害が生じた場合。

②医療過誤医療事故の一類型であって、医療従事者が、医療の遂行において、 医療的準則に違反して患者に被害を発生させた行為。

③ヒヤリ・ハット事例
患者に被害を及ぼすことはなかったが、日常診療の現場で、”ヒヤリ“ としたり、”ハッ”とした経験を有する事例。

厚生省保健医療局国立病院部政策医療課 リスクマネージメントマニュアル作成指針
新人理学療法士

医療事故と医療過誤の違いがイマイチ分からないなぁ

医療事故と医療過誤の違い

医療事故は、医療に関わる場所で医療の全課程において発生する人身事故一切を含む
→”医療従事者が被害者の場合”や”患者が廊下で転倒した”なども該当する!

一方、医療過誤は…
医療事故の発生に医療機関・医療従事者に過失があるものをいう

つまり、医療過誤の場合は
医療機関や医療従事者によって引き起こされた”医療事故”ということですね!

次は、インシデントの影響度分類についてまとめていきます!!
組み合わせ問題で出しやすそうな箇所ですね!

インシデント・アクシデントの影響度分類

国立大学附属病院医療安全管理協議会より引用

”0〜2”と”5”はおそらく覚えやすいかと思います!!

問題は…

3a・3b
4a・4b

3と4はレベルがa・bに分かれています!!

Yu-dai

どちらがどのようなレベルか
混同しないようにしっかり覚えておきましょう!!

3aと3bの違い

✔︎3a:障害の程度が中等度
✔︎3b:障害の程度が高度

障害の継続性はどちらも”一過性”である

中等度→簡単な処置(縫合・鎮痛剤投与など該当)
 高度→濃厚な処置や治療(骨折・手術・バイタルサインの高度変化などが該当)

次は、レベル4についてです!!
レベル4からは障害の継続性が”一過性”→”永続”に変わります!

4aと4bの違い

✔︎4a:障害の程度が軽度〜中等度
✔︎4b:障害の程度が中等度〜重度

有意な機能障害美容上の問題が生じたかどうかがポイント

これらのポイントをしっかり抑えて得点につなげていきたいですね!!

認定理学 療法試験にでそうな箇所③労働時間の適正な把握のためのガイドライン

ここからは僕たちの労働環境に対する問題ですね!

労働時間の適正な把握のためのガイドライン

たとえ試験に出なかったとしても、
この領域は理学療法士として仕事に就いている人全てに当てはまる項目です!!
給料と同じくらい気にかけないといけない部分ですね!

労働時間を適正に把握するためのガイドラインが存在しているようです!

・労働時間の考え方
– 労働時間とは使用者の指揮命令下に置かれている時間であり、使用者の明示又黙示の指示により労働者が業務に従事する時間は労働時間に当たること。
– 例えば、参加することが義務付けられている研修・教育訓練の受講や、使用者の指示により業務に必要な学習を行っていた時間は労働時間

• 使用者が講ずべき措置
(1)原則的な方法 使用者は、労働者の労働日ごと始業・終業時刻を確認し、適正に記録すること ・ 使用者が、自ら現認することにより確認すること
タイムカード、ICカード、パソコンの使用時間の記録等の客観的な記録を基礎として確認し、適正に記録すること ②やむを得ず自己申告制で労働時間を把握する場合、自己申告を行う労働者や、労働時間を管理する者に対しても自己申告制の適正な運用等ガイドライ ンに基づく措置等について、十分な説明を行うこと
(2)運用等ガイドラインに基づく措置等について、十分な説明を行うこと 自己申告により把握 した労働時間と、入退場記録やパソコンの使用時間等から把握した在社時間との間に著しい乖離がある場合には実態調査を実施し、所要の労働時間の補正を行うこと
(3)使用者は労働者が自己申告できる時間数の上限を設ける等適正な自己申告を阻害する措置を設けてはならないこと。さらに36協定の延長することができる時間数を 超えて 労働しているにもかかわらず、記録上これを守っているようにすることが、労働 者等におい て慣習的に行われていないか確認すること

労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン

これらをまとめるとこんな感じですね!!

✔︎労働時間の考え方

労働時間=使用者の指揮命令下に置かれている時間
※研修・教育訓練・指示された学習なども適応

✔︎使用者が講ずべき措置

使用者は労働者の始業・終業時刻を確認、適正に記録する

①客観的な記録を基礎として確認し、適正に記録
②自己申告した労働時間と実際の在社時間に乖離が生じた場合は、実態調査を実施し、補正する
自己申告を阻害する措置を設けてはならない

試験のためだけでなく、
自分自身のためにも覚えておきましょう!!

認定理学 療法試験にでそうな箇所④ハラスメントについて

次はこちら!!

ハラスメント

図に書いているように色々なものがありますね!!
少し前に実習生がパワハラにより自殺してしまった悲しい出来事がありました…

今は、法律が制定され様々な対策が講じられています
(完全になくなったとは言い切れませんが…)

講習会では、主にパワハラについて説明されていました!
パワハラには”判断基準”というものがあるようです!!

この判断基準は、
比較的選択肢にしやすい箇所かなと思いましたのでまとめておきます!!

パワハラの定義
新人理学療法士

パワハラに定義があったなんて知らなかったです…
自分も新しい新人達が入ってきたときには気をつけようと思います

ハラスメントは、
受けた本人だけではなく周囲のスタッフや企業にも悪影響を及ぼすため

その対策は個人だけでなく企業全体として非常に重要です!!

ハラスメントの悪影響
  • 社員への影響
    ✔︎事故の後始末・ミスのカバーに大きな労力と時間を割かれる
    ✔︎健康被害を訴える職員の対応に追われ、管理者のマネジメント業務に支障が出る etc.
  • 会社への影響
    ✔︎労働生産性低下
    ✔︎人員補充・医療関連コストの増大
    ✔︎ブランドイメージの悪化
    ✔︎収益悪化 etc.

認定理学 療法試験にでそうな箇所⑤ドナベディアンモデルとPDCAサイクル

最後はこちら!!

医療の質を継続的に向上させるために必要な項目ですね!!
どちらも問題にでやすい内容なので覚えておきましょう!

まずは、ドナベディアンモデルから!

このモデルは、ドナベディアン(Dona-bedian,A.1919-2000)が提唱しました!

医療の質は…

ストラクチャー(構造)
プロセス(過程)
アウトカム(結果)

これら3つの側面から評価できるとされています

「ストラクチャー」
医療システムがもつ能力(人材、設備、備品の配置など、物的あるいは人的資源)
「プロセス」
どのように医療が提供されたか(医療者と患者間の相互作用、医療者の態度や行動、行為など)
「アウトカム」
提供された医療に起因する変化(医療や看護の結果としての患者の健康状態、満足度、QOLなど)のことを指して

システムやその過程から…
医療の結果である”アウトカム”を改善・維持するために

何が必要なのかを考えていく必要があります!!

3つの構成要素の具体的な例はこちら!!

ドナベディアンモデルとは?

PDCAサイクル”は
このアウトカム意識した取り組みを
具体的に行えるようにするための方法の1つになります!!

P:Plan(計画)
D:Do(実行)
C:Check(チェック、効果判定)
A:Action(改善)

PDCAサイクルというのは以上の項目を略したものです

出題されるとしたらドナベディアンモデルの方が可能性が高いですが、一応覚えておきましょう!!

Plan・Do・Check・Action を一連の経営管理過程として考えるPDCAサイクルは,アウトカムを意識する業務の組織化には最もふさわしい業務モデルであるといえる.

山口浩史:麻酔科業務のPDCA サイクル化と数理統計モデル化の提案 日臨麻会誌 Vol.31 No.1, 43 〜 49, 2011


患者からすれば”手術成功率”や”医療事故率”というアウトカムの質は
絶対に落として欲しくないですよね…

つまり、
アウトカムの向上は医療の質に直結します!!

そのため、医療現場においては
この”PDCAサイクル”という考え方が最も適した業務モデルになるようです!!

試験にはほとんど関係ありませんが、
上で引用させていただいた文献で

ドナベディアンモデルとPDCAサイクルの関係が
うまく図で説明されていたので気になった方はみてみてください!

これで、
試験に出題されそうな内容のまとめは終わりになります!!
お疲れ様でした!
ミニテストを作ってみたので、
現在の実力が気になる方はやってみてください!

認定理学 療法士試験の予想問題を解いてみよう!!【⑤医療安全労務職場管理】

予想問題5問から出題します!

順番・選択肢は毎回ランダムで出題されるのでしっかり選択肢を読んで解答してみてください!!

それでは、一緒に試験合格に向けて頑張っていきましょう!

ハラスメントの影響について誤っているものを1つ選べ
ドナベディアンモデルの指標と項目の組み合わせで誤っているものを1つ選べ
急性期医療における診療プロセスの特徴で誤っているものを1つ選べ
インシデント・アクシデントの影響度分類において「濃厚な処置や治療を要した」は、どのレベルに相当するか?
パワハラの解釈で間違っているものはどれか?1つ選べ
認定理学 療法士試験の予想問題を解いてみよう!!【⑤医療安全労務職場管理】
あなたは {{maxScore}}問中 {{userScore}}問正解しました!!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

試験お疲れ様でした!!
結果はどうだったでしょうか?
別の試験範囲を勉強したくなった方は
こちらのページでまとめているので是非見にきてください!

もっと本格的に予想問題を解きたい方は下の方に出題数を15題まで増やした
本番Ver.(有料)を用意しているのでぜひ参加してみてください!

この記事が少しでも皆さんの臨床や学習に貢献できたら嬉しいです!!

こちらの記事が参考になった方は下のバナーをクリックしてくれたら嬉しいです!
TwitterやInstagramのフォローもお待ちしています!!


理学療法ランキング

本番Ver.の購入はこちらから!!
※50人限定で500円→300円で購入できます

※現在、購入システムに具合が生じているため、復旧まで無料となっています

全ての本番ver.+20問を加えた全100問を同じ記事内で解ける有料版はこちらになります!

認定理学療法士試験問題

購入していただきありがとうございます!!

本番Ver.はこちらになります!!
一緒に予想問題を解きまくって、合格を目指しましょう!

【本番Ver.】 認定理学 療法士試験の予想問題を解いてみよう!!

予想問題15問から5問出題します!

順番・選択肢は毎回ランダムで出題されるのでしっかり選択肢を読んで解答してみてください!!

それでは、一緒に試験合格に向けて頑張っていきましょう!

インシデント・アクシデントの影響度分類において、「処置や治療は行わなかった」はどのレベルに相当するか
インシデント・アクシデントの影響度分類において、「永続的な障害や後遺症が残ったが、有意な機能障害や美容上の問題は伴わない」はどのレベルに相当するか
インシデント・アクシデントの影響度分類の”レベル”と”障害の程度”の組み合わせで正しいものを1つ選べ
インシデント・アクシデントの影響度分類"レベル4a"は次のうちどれか
パワハラの解釈で間違っているものはどれか?1つ選べ
【本番Ver.】 認定理学 療法士試験の予想問題を解いてみよう!!
あなたは {{maxScore}}問中 {{userScore}}問正解しました!!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

試験お疲れ様でした!!
購入後は何度でもチャレンジできますので復習しながらどんどん解いていってください!!

その他の共通試験範囲を確認したい方こちらをクリック!

勉強になった方はシェアしてくれたら嬉しいです!

5件のコメント

購入させていただきましたが、こちらもアクセスできません。どうすればいいか教えてください

購入ありがとうございます。そして大変申し訳ありません。ただいま、codoc様の方とも連絡を取り合い原因を調査中です。進展がありましたら再度返信させていただきます。よろしくお願い致します。

大変お待たせしており申し訳ありません。現在codoc様サイドで事象を検証しております。先週末に事象検証について問い合わせましたが、検証中とのご返事をいただいております。つきましては、本日中に現在の有料部分を復旧までcodoc様のプラグインを外した状態、つまり無料部分として提供させていただけるよう調整いたします。なお、復旧の目処がついた時点でお知らせさせていただきます。よろしくお願い致します。

大変お待たせしており申し訳ありません。現在codoc様サイドで事象を検証しております。先週末に事象検証について問い合わせましたが、検証中とのご返事をいただいております。つきましては、本日中に現在の有料部分を復旧までcodoc様のプラグインを外した状態、つまり無料部分として提供させていただからよう調整いたします。なお、復旧の目処がついた時点でお知らせさせていただきます。よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です